本文へスキップ
名古屋で耐震補強工事ならプレミアホーム

お電話でのお問い合わせは052-773-2001

〒463-0037 名古屋市守山区天子田3−519−2

地震対策HEADLINE

地盤補強へは

今から家を建てようとお考えの皆様は、地盤補強をしなくてはならない場合があることをご存じでしょうか。
プレミアホームでは砕石パイル工法を採用しております。
砕石と言えば天然石です。地盤を汚染せず施工を行うことができ、最近では液状化対策と言う言葉をよく耳にすることはありませんか。砕石パイル工法では液状化対策に最良であると考えております。液状化が起こった際には、地下水が噴き出ると言われております。地下水を砕石の隙間から逃す工法としては最良と考えております。
  


地震対策へは

制震ダンパーMAK−1
地震のエネルギーを吸収!建物の揺れを半減させます。

大きく揺れても元に戻る原点復元機能を持った制震ダンパー「MAK-I」
地震がおさまった時に、建物が傾いたままの状態でとまってしまう制震装置とは異なり、「揺れても元に戻る」原点復元機能を持った制震ダンパーです。
高性能の秘密はMAK-Iの構造にあります。
独特の内部構成を持った制振ダンパーです。地震や強風時に発生する振動のエネルギーをダンパーの収縮・伸長運動の繰り返しによって吸収・反発し、仕口部分や通し柱を守ります。



収縮時は中央部が圧縮され、伸長時は外側の両部分が圧縮。エネルギーを吸収するのと同時に反発をして建物の変形を防ぎます。これがマックワン独自の『復元力』です。

耐震工法の1/2、免震工法の1/10のコストパフォーマンスを実現できる為、今まで耐震補強工事が高額と思われていたお客様への採用をいただいております。小さな費用で、効果は最大の制震ダンパーで、この機会に家族の安全を見直してみませんか。